【ゲームの遊び方】ファンタン –番攤–

★ファンタン ゲームルール

「番攤(ファンタン)」は中国南部の廣東・廣西省を起源とする独特な賭博です。
 
当時は「番」という遊びだけが遊ばれていたので
「番攤(ファンタン)」と呼ばれるようになりました。
 
近年では「番」だけでなく、「念、角、通、門、奇、偶」等の遊びも付け加えられ、華人を対象とした東南アジアのカジノにも広がりを見せています。
 

 

■ゲーム説明

• ディーラーは山積みになった300個のボタンに金属製のお椀を被せ、
中のボタンをすくい取ります。
ボタンを取ったら、お椀を山から引き離し、
中のボタンが出てこないようにお椀を伏せたままにしておきます。
その後ベットが開始されます。 

• ベット終了後、
ディーラーはお椀を開けて中のボタンを4個ずつヘラで区切って分けていきます。
ボタンを4個ずつ並べていくので、最後には1~4個のボタンが余ります。 

• 余った数はその回の結果となり、画面ではプレイヤーの勝敗を表示します。
 

■配当

 

■説明

① 特殊な状況が発生した場合、カジノ側が公告した処置方法にて対処します。

② ゲーム進行中に、ディーラーが誤ってお椀やボタンを落とした場合、当ラウンドは無効となり、
 賭け金を全額払い戻します。

③ 予期せぬ不具合が生じた場合、それに関連する全てのベットを無効にし、
 賭け金を全額払い戻します。

④ 90ラウンド毎に、罫線はクリアになります。

Next Post

【ゲームの遊び方】アイスホッケーベット

関連記事 【ゲームの遊び方】アイスホッケーベット 【ゲームの遊び方】テニスベット 【ゲームの遊び方】 […]
Copyright © 2020いまカジ! All Rights Reserved.